大工の現場から

【家づくりレポート】外壁塗装

2020.07.19

下地塗りはできていましたが、雨が続いてなかなか進まなかったA様邸の外壁塗装。梅雨の晴れ間を狙って本日施工が完了しました。

施工方法は、ジョリパッドのエンシェントブリック。
ジョリパッドはコテ、吹き付け、ローラーなど、多彩なバリエーションがあり、同じ材料でも仕上げ方でずいぶん印象が変わります。
今回は通常のコテ塗りにプラス、掻き落としを行って、より表情豊かに仕上げました。


色はわずかにブルーがかったグレー。ホワイトのサッシやウッド調の軒天とのコントラストも良い感じです。


この後、いよいよ足場の解体へと進んでいきます!

お問い合わせ

「大工棟梁と建てる木造注文住宅」に
ご興味をお持ちいただいた方へ。